オーナーの想い

小野孝の、今までの人生と想い。そしてONOグループの歩み

owner_pix02

小野 孝(おの さとし)

D・D・COMPANY 代表取締役
昭和47年11月18日 奈良県桜井市三輪生まれ

人生目的

生かされている事に感謝!!一日一日に感謝!!
生きるっていいよね!!生きるって素晴らしい!!
わくわく、どきどき、いっぱい日々感動し、日々告白し、いっぱいのありがとうを!!
その想いを一人でも多くの人々と一緒に感じ、共有する為に!!
生ある限り伝え続ける事が、人生目的、経営目的です。

人生目標

食のディズニーランド開業
最幸の村づくり

小野の格言

共生していく事こそ(真の道)聖道なり!!

小野の人生

奈良県立香芝高校卒業と同時に日本料理を志し、大阪 吉兆に頼みこんで修行を始める。
19歳の時に先輩の開店に伴い、初めて博多の地を踏む。
懐石料理”季賜家”で3年間、料理の修業。料理の厳しさを教えて頂く。
22歳の時にハイアットリージェンシー福岡の和食”伴菜”に入る。本当の料理の楽しさを知り、3年以内に自分のお店を出すという、決断をする。
24歳の時に”CHEZ のぶくに”で料理の奥深さを知る。
25歳(1998年3月)の時に福岡 舞鶴にONO GROUP第1号店“DINER’S ONO”を開店する。
これまで和食・洋食・中華から宿経営など、様々なジャンルの店舗を開店させ、いろいろな事に挑戦してきた。

2016年現在、“DINER’S ONO”開店時と同じく自ら先頭に立ち、“小野の離れ”の料理長として店舗スタッフと一緒にお客様に喜んで頂けるお店作りを目指す。
常に飲食サービスとして日本を代表できる店、みんなが幸せになれる店を作り上げることを目標に行動し続けていく。